【2018年版】CyberGhost VPNのレビュー:使いやすく速いVPNサービスプロバイダー!

【2018年版】CyberGhost VPNのレビュー:使いやすく速いVPNサービスプロバイダー!

CyberGhost VPNは、2011年にルーマニアの会社がサービスを開始し運営しています。プライバシーに関して徹底したコミットメントを実践しています。また、この会社の拠点はEUのデータ保持法やスパイ法の対象とならないため、ユーザーが影響を受けることはありません。高速VPNではないかもしれませんが、低価格パッケージを提供しています。手頃な価格のVPNサービスプロバイダーを探しているなら、チェックしてみてください。今からCyberGhostの詳細を見ていきましょう。

CyberGhost:プライバシー第一

この会社が、ルーマニアとドイツに拠点を置いることは有名です。実は、CyberGhostは店舗で直接現金支払いサービスを提供することから始まりました。なぜなら、この2国は市民の権利自由な社会、そしてインターネットの無検閲を現にサポートし促進しているからです。

そして、本社がルーマニアという最適な場所に所在していることです。実際にルーマニアは、2006年のEUデータ保持司令に基づいたデータ保持法を回避したヨーロッパで数少ない国の1つです。そのため、個人のプライバシーは保護されています。

さらに、ルーマニアではプライバシーに関連するイベントを開催しています。数年前にトルコの検閲と戦うキャンペーンを実施し、トルコ国民に無料ライセンスを提供しました。そして2016年に、市民の自由と言論の自由を支持するジャーナリストやNGOに、無料プレミアムプロテクションを提供することを目的としたサイバー・フリーダム・プログラムを立ち上げました。

とても巧妙なマーケティング戦略だと言えるでしょう。もちろん、あなただって無料特典を受け取ることができます!

Cyber Ghost VPN:プランと料金

Cyber Ghost VPN:プランと料金 2018

通常のVPNプロバイダーは、パソコン・電話・タブレットなどあらゆるデバイスを最大5つ同時接続できるパッケージしか提供していません。そして、1ヶ月、6ヶ月、1年契約プランから選べます。今回Cyber Ghost VPNで1年契約をすると、PrivacyInTheNetwork.comの読者に特別な特典がついてきます!なんと6ヶ月無料になります!ということは、VPN市場で一番安いVPNサービスと言うことになります。

45日間返金保証制度を設けているので、このサービスをリスクフリーで試すことができます。Cyber Ghost VPNのサイトは多言語に対応していますが、契約を解除するのが難しいと言っているユーザーがわずかにいました。そのため、利用する前にサイトで会社のサービスポリシーを読むことをお勧めします。

CyberGhostのサマリーシート

FEATURE VALUE
ログ ログは全く残りません
トレント 可能
Netflix 米国
マルチログイン 同時に7つのログイン可能
対象国 59カ国以上
サポートされているデバイス Windows, Mac, Linux, iOS, Android
返金保証期間 45 日
プロトコル PPTP, L2TP, OpenVPN (TCP, UDP)
データ・トラフィック 無制限
暗号化 軍事級256ビット
IPアドレス 非公開
サーバー 3000 以上

CyberGhost VPNの詳細

シンプルなインターフェース

CyberGhost VPN 使い方はとても簡単です。ウェルカムページには、5つのプロファイルとサーバー選択が表示されます。好きなアクティビティを選んで、その後は表示される画面に沿って操作を行うだけです。自分用のブラウザやトレントクライアントまで起動してくれるでしょう。

 

VPNサーバーを選択(Choose my VPN server)をクリックすると、全てのサーバーリストが表示されたベージに移ります。フィルターを使うことによって効率的にサーバーを探すことができます。そして、お気に入りのサーバーを追加することで、より迅速にアクセスできます。さらに、各サーバーの読み込み、ping、トレントを受け入れるかどうかなどの詳細を見ることができます。まさに必須とするサーバーリストです。

cyberghost all servers

CyberGhostで匿名検索が可能に

オンラインでプライバシーを守りたい人は、匿名検索(anonymous surfing)を使用するといいでしょう。接続したい国と有効にしたい機能を選ぶだけです。Cyber Ghostが最適なサーバーに繋げ、インコグニートモード(incognito mode、匿名モード)でブラウザを起動してくれます!

ストリーミングのブロック解除

CyberGhost 使い方でもう1つのユーザーフレンドリーな機能は、地理的制限を回避することができるプロファイルを提供していることです。CyberGhost VPNでは、世界中の40以上のストリーミングサービスにアクセスすることができ、BBC、Huluなどを見ることができます。

ストリーミングのブロック解除

Cyber Ghost VPNの最大の特徴は、100%機能するという保証があることです。ストリーミングサービスはVPNサーバーのIPアドレスをブロックし、コンテンツへのアクセスを制御するために最善を尽くしています。そのため、このストリーミングサイトとVPNの争闘によって、ユーザーは地理的制限のあるコンテンツへのアクセスができなくなる可能性があります。しかし、Cyber Ghost VPNは、終始サーバーが見たいサイトのブロック解除をできるよう保証しています。

CyberGhostとNetflix - アメリカのNetflixが見れる!

前回のCyberGhostレビューで、アメリカのNetflixが見れるかどうか試してみたけれど解除できるサーバーを見つけることができなかったと書きました。でも、CyberGhostは、その件に関して取り組んでいたのです。そして、ついにこのプロバイダーを使ってアメリカのNetflixを視聴できると宣言できます。残念ながら、日本ではまだ視聴できません。早く日本でも見れるようになることを期待します。また、いつものようにアップデートします!

ネットワークの保護

このプロファイルは匿名検索とよく似ていまが、この洗練された特徴はCyberGhost VPNが自動的にプライベートまたは公衆Wifiを見つけ、それに応じて接続を保護します。

一部のサーバーでのみP2Pとトレントが可能

まさにCyber GhostのP2Pポリシーはトレントに適しています!そのため、トレントなどのP2Pアクティビティが利用できます。一部のサーバーのみで可能なので注意してください。一部といっても、日本でさえ選択肢はたくさんあります。

Cyber Ghostはクライアント上で独自のプロファイルを作成し、匿名でトレントが利用できるサーバーを最適化しました。この特殊なサーバーに簡単にアクセスでき、このサーバーがトレントを利用している間保護してくれます。

一部のサーバーでのみP2Pとトレントが可能

さらにプライバシーポリシーによると、VPNの使用やトラフィックの種類に関するログがされません。そのため痕迹を残すことはありません。しかし他のVPNプロバイダーと同様、CyberGhost VPNを違法な活動に利用することは禁止されています。

一般のウェブサイトのブロック解除

中国のFacebookように検閲されたサイトにアクセスしたい。そんな場合、CyberGhost VPNを利用すれば問題ありません!リストの中からアクセスしたいサイトを選ぶだけで最適なサーバーに繋げてくれます。このプロファイルで無検閲のインターネットが楽しめます。

キルスイッチ

CyberGhostは初期設定で、WindowsおよびMac上で自動的にキルスイッチが設定されています。これは、もしVPN接続が切断されたとしてもプライバシーを保護してくれる機能です。そして、VPNが再接続するまでデバイス全てのトラフィックをブロックし、本人の実際のIPアドレスも分明されることはありません。

トレントを利用するなら、キルスイッチは必要不可欠な機能といえるでしょう!

プロプライエタリ DNS

インターネットに接続しているとき、そのIPSからDNSサーバーを提供します。そのため、ユーザーの全てのリクエストにアクセスすることができるので、プライバシー保護ののためにあまりよくないと言えます。これらのDNSを変更することにより、この問題は簡単に解決でき検閲を減らすことができます。Cyber Ghostは独自のDNSを所有していて、それを利用することができます。

CyberGhost VPN 使い方ガイド:設定

まず始めに、General(全般)タブでベーシック設定が表示されます。言語の選択、システム起動時のオートラン(自動再生)、そしてデフォルト・プロファイルが含まれています。(主に動画をストリーミング再生で見たい場合に適しています!)

cyberghost general settings

また、CyberGhostでは、Exception(例外)タブで分割トンネリング機能を提供しています。VPNサーバーに繋がっていても、ローカルエリア接続からウェブサイトにアクセスすることができます。それらのサイトをexception(例外)リストに追加すればいいだけです。

私のプロとしてのアドバイス

この機能には気をつけてください!この機能を使うことによって、トラフィックがVPNトンネルを経由しないという例外を作ってしまいます。全ての機密データやダウンロードファイルはVPNを経由しなくてはならないということを忘れないでください!

プロキシを使用する場合、Proxy(プロキシ)タブで設定できます。Cyber GhostはSOCKS5とHTTPをサポートしています。

さらに、Connection(接続)タブでは接続ポートでランダム化でき、UDPとTCP間でプロトコルを変更することができます。UDPはTCPよりも速いということを覚えておいてください。

cyberghost connection settings

公衆Wifiにおけるリスク対策の最善な方法として、Wifiプロテクションを有効にすることができます。基本的に、新しいWifiごとにVPNが自動的に接続されます。移動することが多い方なら、この機能は必要不可欠です。

 

最後に、Cyber Ghost VPNを保護するアプリを選択できるAPP Protection(アプリプロテクション)タブがあります。例えば、トレントクライアントは必ずVPNを使用することができたり、使用するプロファイルを選択できたりします。

 

ログ排除ポリシーと透明性へのコミットメント

CyberGhost VPNは、厳密なログ排除ポリシーを実行しています。そのため、アクティビティ(トラフィック)や接続(タイムスタンプ、IPアドレス)などの全てのデータログを保持しません。

毎年CyberGhostは、透明性レポートを公開しています。データログの保存はしていないものの、Cyber Ghost VPNユーザーのアイデンティティを明白にするためのいろいろな要請を、より理解することを目的としています。

CyberGhostのMac版

CyberGhostのAndroid版

CyberGhostのiOS版

 

CyberGhost の公式サイトへ(英語)

Comments are closed.