2024年版ExpressVPNレビュー

ExpressVPN

ExpressVPN は業界でも人気なプレミアムサービスです。多くのユーザーから愛され、業界でも王道のVPNサービスとして知られているわけですが、試してみる価値はあるのか分析してみました。会社概要、サービスの特徴、ExpressVPN 口コミ、コストパフォーマンス、他社との比較を全てまとめました!

今すぐ試す
ExpressVPNは今年最高のサービス! (+3ヶ月無料)

世界数百万人ものユーザーが愛用。今ならなんと49%オフから始められます!サービスにご満足いたただけない場合は全額返金が可能!(30日間以内)

更新日:2024年 6月 17日

ExpressVPN会社について

2009年、 英領ヴァージン諸島でバーチハードトとダン・ポメランツにより創業。 ユーザーのWebトラフィックを暗号化し、IPアドレスを隠すVPNサービス。大手会社HPやAcerからも利用され、今では世界180カ国以上、数百万人ものユーザーからも愛用されている。BBC、WSJ、Voxなどにも記載されExpressVPN 評判・ExpressVPN 口コミはよく高評価を得ている。

ExpressVPN 料金とプランについて

無料プラン、1ヶ月プラン、6ヶ月プラン、12ヶ月プランが用意され、ストリーミングサービス感覚のお値段設定となっています。どのプランも機能、サービス無制限でご利用いただけるので、価格や期間問わずにありのままのサービス品質の体験が可能となっています。

ExpressVPNの価格とプラン

プラン内容

  • 24時間体制ライブチャット
  • 94カ国の超高速サーバー
  • クラス最高のセキュリティと暗号化
  • アクティビティログなし&接続ログなし
  • 多種対応サービス

全て30日間の返金保証期間付きなので実質1ヶ月丸ごと無料でお試しいただけます。また、本サイトの特別リンクを利用し無料期間を延ばせる裏技もあるのでチェックして見てください!

その他のプランもかなりのお手頃価格になっており、契約期間が長ければ長いほどお得になっています。また、期間限定の割引やキャンペーンも多く実施しているのでぜひ本サイトや公式サイトで最新情報をチェックして見てください。

また、クレジットカード、Paypal、その他有数の銀行そしてビットコインからのお支払いも可能なのでお支払い方法もとても便利になっています。

※海外企業サービス(米ドル表示)であるため通貨レートが変動します。前もって公式サイトをチェックして見てください。

ExpressVPNを今すぐ試す

本サイト特別クーポンのご紹介!

今回は最も人気プランを特別価格からご利用いただけるクーポンをお届けします。クーポンの詳細はこちらからアクセスし、オファーをゲットして見てください。数クリックでクーポンをゲットしよう!

エクスプレスVPN要約シート

フィーチャ バリュー
ゼロログ? はい、あなたのデータと身元は安全です。
トレントで動作しますか? はい
Netflix US, UK, CA, AU, DE, FR,
マルチログイン 5 つの同時接続
対象国 94カ国以上
サポートされている OS Windows, Android, iOS, macOS, Chrome, Firefox, Router, Console, Apple TV, PlayStation, Xbox, Amazon Fire TV, Roku, Kindle
返金保証 30日間の返金保証
プロトコル Lightway, OpenVPN (UDP/TCP), L2TP-IPsec, SSTP, PPTP
トラフィックデータ 無制限
暗号化 強力な: AES 256 bits
IPアドレス 未公開
サーバー 3,000以上のサーバー

エクスプレス VPNを実際に試した感想

動画配信サービス接続について

Netflix、Hulu、Amazon Prime、Disney +、BBC iPlayerなど全ての動画配信サービスに高速なサーバーで接続ができました。アメリカ、イギリス、ニュージランド、香港、ブラジルなどどんな国のサーバーにも接続できました。

まるで現地にいるかのようにストリーミングサービスを使用することができ、どれもフルHDでラグのないスムーズな視聴が可能でした。少し気になる点といえば、日本から遠いアメリカでは動画が始まる前にロードする時間が数秒かかったことです。しかし、許容範囲の利点だと思います。

記事の詳細については、ここをクリックしてください。

エクスプレスVPNとNetflix

高速トレントには驚きました

ExpressVPN 評判と同様にトレントもストレスなく実行できました。P2Pファイルの共有やダウンロードができました。Express VPN トレントはqBitTorrent、uTorrentなどのメジャーなP2Pアプリケーションを使用し、非常に速いトレントが可能。例えば、映画のダウンロード( 700MB)をしたところ、2.5 MB/s と0.45の シーダーを使用し、わずか10分弱でダウンロードすることができました。

中国では使用できる?

中国はファイアウォールの規制があるためジオブロックがかなり厳しいことが知られています。しかし、エクスプレスVPNはかなり優秀なリソースを保有しているのでなんと中国へのサーバー接続が可能なんです!中国国外からは普通にバラエティ番組やドラマにアクセスすることができました。

ゲーミングはできる?

近距離のIP変更でゲーミングはできます!アメリカやカナダのような遠方国では無理がありました。というのもアジア圏につなげるとスムーズなゲーミングが可能でラグは全くなくゲーミング操作が影響されることはありませんでした。ただ、比較的遠い北米エリアやイギリスでは接続が重く、試合マッチが始まる前に数分待たされ、ゲーミング中もかなりラグがありました。

ExpressVPNを今すぐ試す

ExpressVPN 評判・その他の特徴

セキュリティとプライバシー機能

政府、ミリタリー、銀行が使用するようなAES256ビットのデーター暗号化方法と4096-bit RSAキーを組み合わせることで第三者からのオンライン監視や追跡が不可能です。もちろん、サービス自身もログなしポリシーを設けているので個人情報は一切記録されません。

プロトコルオプション

独自開発の最速プロトコルLightweightはもちろん、OpenVPN、IKEv2、L2TP/IPsecの利用も可能になります。また、自動設定を行えば時と場合に合わせて最適なプロトコルを使用してくれます。

スマートロケーション機能

目的に合わせて最適なIP変更地域を自動で設定してくれます。ExpressVPN 口コミでも便利だという声が上がっていました。

便利ツール

IPアドレスを調べたり、DNSリークテストやWebRCTテストができたりパスワード生成機能も提供されます。

Threat Manager

こちらの新規機能では「アプリやウェブサイト経由で第三者と通信するのを防ぎ、アクティビティの追跡や迷惑行為」を防ぐことができます。

VPNの効果をさらに強化するためにオンライン上の個人情報を保護するだけでなく、第三者企業がユーザーのデジタルプロフィールを作りださいないように開発されました。

こちらの機能で徹底したオンライントラッキングの防止ができます。

ExpressVPN Keys

いわゆるパスワードマネージャーという役割を果たす機能。すべてのデバイス間でパスワードを安全に保存し、ワンクリックでアプリやウェブサイトにログインすることができます。

パスワード登録数や利用可能なデバイス数は無制限で強力なパスワードの生成もしてくれます。

ExpressVPNのサブスクリプションに登録していれば無料で利用することができます。

Windowsクライアントについて

使いやすいインターフェイス

Windowsクライアントを使用しましたが、インターフェイスがとてもシンプルで使いやすかったです。やりたいことがサクサクできるデザインで初心者にも操作しやすいプラットフォームでした。

設定や操作について

設定では自動接続、ネットワークの保護、スプリットトンネリング、VPNプロトコルなどベーシックな設定が数クリックで完了します。

ExpressVPN 評判

対応アプリ

  • アプリ:Windows、Mac、Android、iOS、Linux、ルーター、Chrome、KindleFire
  • ブラウザ:Chrome、FireFox、Edge
  • テレビ:スマートテレビ、AppleTV、FireTV、Samsung、Roku、ChromeCast、Nvidia Shield、Android
  • ゲーム:Playstation、Xbox、Nintendo Switch

対応アプリ

検証結果

かなりのハイスピード通信

  • ダウンロードスピード(情報の受信速度)の平均値:440Mbps
  • アップロードスピード(データーの送信速度)の平均値:42.01Mbps
  • ピング(データー送受信にかかる時間)の平均値:42.75ms

東京、ロンドン、アメリカ、インドなでさまざまな場所の通信を測ったところ距離に関係なく最速で安定した通信が記録されました。この余裕の速さがあるからこそExpressVPN 口コミでも最速サービスだと言われるわけだと思いました。

DNSリーク一切なし、トレントも安心

どんなプロトコルを使用しても、情報漏洩はつきものです。なので、エクスプレスVPNが提供する全てのプロトコルを試してみました。Lightweight、OpenVPN、IKEv2、L2TP/IPsecを全て試してみたところ(IPleak.netツールで検証)、情報が漏れないように徹底したデーターの暗号化がされていたためExpressVPN 評判通り、情報リークは一切ありませんでした。もちろん、ExpressVPN トレント用のP2Pファイルを共有する時も個人情報の保護がしっかりと守られていました。

カスタマーサービスについて

サポートセンターでは、ライブチャット、FAQページ、メールでのお問い合わせ、サービスの使用方法ガイドライン(チュートリアル動画なども含める)などのかなり手厚いカスタマーサポートを提供しています。また、日本語版ウェブサイトもあるので結構便利です。

他社比較

ExpressVPN vs. CyberGhost

速度、安全性、使用感は王道なExpressVPNの方を好む方が大多数です。サーバー数や通信速度が優秀なプレミアムプロバイダーなので業界でも長年愛用されているサービスです。

一方、VPNの好みには個人差もあるのでCyberGhost のレビューはCyberGhostをチェックして見てくださいね!

ExpressVPN vs. Private Internet Access (PIA)

ExpressVPN 速度やサーバー数の方が有利となっています。サービス内容に莫大な差があるわけではありません。しかし、Private Internet Access (PIA)はあまり知られていないこともありサービスの信憑性を調べることをおすすめしています。

Private Internet Access (PIA)からレビューをそしてPrivate Internet Access (PIA)をゲットして見てください!

特にセキュリティ対策と通信速度を重視するのがポイントになります!

ExpressVPNを今すぐ試す

よくある質問

ExpressVPNは無料で使えますか?

無料お試し期間はないものの30日間の全額返金保証を用意(サービス機能無制限)しているので、サービスに満足しなければ、保証期間内好きなタイミングで解約することができます。

実質リスクフリーでお試しいただけます。

ExpressVPN は違法ではありませんが?利用しても安全ですか?

企業会社、政府や銀行なでも使用するようなサービスなので違法ではありません。機密情報や個人情報などをハッカーや悪用手口から守るために利用される心づよい味方となっています。

ExpressVPNは個人レベルでも身を守ることのできるセキュリティプロテクションを提供しています。

ExpressVPNを中国で利用することはできますか?

中国ではファイアーウォールが設置されているためIPアドレスの変更は困難だと知られています。Express VPN 評判な点としては中国でもIP変更と匿名化を可能し、センサーシップにも打ち勝つので好きなコンテンツやサイトにアクセスすることができます。

 ExpressVPNで Netflixをバイパスすることは可能でしょうか?

もちろんです。超高速通信と安全なデーター暗号化方法でどんな動画配信サービスもバイパスできます。ExpressVPNの場合は94カ国ものNetflixライブラリを利用することが可能です。

 ExpressVPN を利用することでネットに遅延は発生しますか?

サービスを利用することでVPNサーバーを通すというステップが加わるため、ネット通信に多少の時差はでます。しかし、ExpressVPNの場合、時差を最小限に保つことができるためほぼなったく通信の遅延を気にすることはありません。

まとめ

ExpressVPNは速さと安定性、セキュリティを提供するサービスです。しかも、お手頃価格なのにゲーム、ルーター、テレビにも使用できます。無料プランがない一方、30日間の返金保証期間があるのでリスクフリーでも試すことができます。速さと安全性を求める方におすすめするサービスです。以上エクスプレスVPNの検証でした!

9.8 総合スコア
2024年版ExpressVPNレビュー

どの国にいても高速サーバー通信が可能!ストリーミングも、ブラウジングも、ゲーミングもこちらのVPNサービス一つで楽しめます!

プライバシーとセキュリティ
10
特徴
9
スピードとパフォーマンス
10
金額に対する価値
10
使いやすさ
10
利点
  • セキュリティ対策抜群
  • 個人情報の保護
  • 便利ツール付き
  • 30日間の返金保証期間
  • 多機種対応
欠点
  • 無料版なし
  • 同時接続デバイスの制限
アバター画像

高校卒業後、山下はアメリカへ留学しました。彼女はアメリカの大学でコンピュータサイエンスを専攻し、現在はIT企業で働いています。山下は技術とインターネットのスペシャリストです。彼女はネットユーザーにオンラインプライバシーや個人情報保護に関する最新情報、そしてITセキュリティに関連するトピックを提供しています。 ご質問がございましたら、お気軽に山下まで以下のメールアドレスにご連絡ください:mizuki@privacyinthenetwork.com

声をお聞かせください!

コメントする

Privacyinthenetwork.com