おすすめの VPNアメリカサービスについて!

日本からアメリカのwebサービスを使用したい時に日本からアクセスするとそのサイトの日本語のページに移動したりします。しかし、VPNを使用すると自分がその国からアクセスしていると見せかけるため直接その海外のウェブサイトを見ることができます。この記事では VPN アメリカ を使うにあたり、VPNランキングとおすすめの VPN アメリカ サービスを紹介します。

NordVPNの購入はこちら
NordVPNでアメリカのウェブサイトに接続しよう!

NordVPNは接続速度やセキュリティ、カスタマーサポートもしっかりしているので、VPNでアメリカのウェブサイトに接続するのに安全で、簡単に接続できるNo.1VPNサービスです。

更新日:2021年 9月 12日

アメリカ VPN おすすめのサービスについて

USA VPNサービスには無料のものから有料のものまでまた国別に数多くのサービスがあります。今回はアメリカ VPN おすすめサービスとしてランキングを作成し。

2021年の アメリカ VPNサービスについておすすめをランキング形式でトップ5を紹介します。

USA VPNでおすすめのサービスを紹介しましたが、VPN アメリカのランキングにする為の決め方について紹介します。

VPNアメリカ おすすめのサービスの決め方について

今回のVPN おすすめ アメリカサービスのランキングについて以下の点に重点を置いてランキングがしました。それぞれの内容についてどうして重要なのかを説明します。

グローバルサーバーカバレッジ

グローバルサーバーカバレッジはVPNサービスが何ヶ国カバーしているかを表しています。数カ国しかカバーしていないものもあれば、100カ国ぐらいをカバーしているVPNサービスもあります。

USA VPN

カバーしている国数が多いということはより多くの国で日本のサービスを使えたり、逆に日本で多くの国のサービスを使用することもできます。同じ料金であればできるだけ使える国が多い方がお得になります。USA VPNに対応しているところが多いです。

接続速度

接続速度はVPNを使用しているときにどれぐらいの速度で通信ができるかを表しています。例えばVPNを使用している時の速度が低速であれば、ウェブサイトの表示が遅かったり、動画サイトで動画を見ることができなかったり、オンラインゲームの通信速度が遅くゲームが動かない場合もあります。通信速度が速ければ、動画等も快適に見ることができストレスフリーに使用することができます。VPN アメリカのNetflixを見たい場合などはVPNサービスの通信速度を確認しましょう。

USA VPNサービスでも無料のVPNサービスだと通信速度がとても遅い場合もあります。

プライバシー

プライバシーについては気にされない方も多いかと思いますが、VPNサービスによってはVPNに接続している間は情報を抜き取られている可能性もあります。というのもVPNサービスのサーバーを使用しIPアドレスを偽っているため、そのVPNサーバーを介す必要があります。

アメリカ VPN

そのためプライバシーお気にしておかないと全ての情報がVPNサービス側に筒抜けになってしまい大切な個人情報等が抜かれてしまう可能性もあります。アメリカのVPNサービスでも同様に提供元のサーバーを介すので信頼できないところは使用しないようにしましょう。

カスタマーサポート

カスタマーサポートは使用しているVPNサービスが外国のものでありその言語でしか対応できないと何かあったときに不便ですよね。

使用方法がわからないときや、細かな説明をして欲しい時に自分が使用している言語で質問できたときの方がとても満足度が高いと思います。優良なVPNサービスはさまざまな言語に対応しており、また24時間対応が可能であったりするのでこの点も通信速度やプライバシーなどと同様に重要視しております。VPN アメリカは対応言語が英語であることが多いですが、できれば日本語で問い合わせできた方が便利ですよね!その点で、アメリカ VPN おすすめはNordVPNになります!

価格

価格は多くの方がとても気になる部分であると思います。価格も様々あり高いと通信速度は速くプライバシーもしっかりしておりまたカスタマーサポートも24時間365日対応可能であったりとしますが安いからといって悪いわけではありません。

価格によって一度にVPNを使用できるアカウント数が変わるなどしますので、価格とサービスの内容を比較して慎重に考える必要があります。

NordVPNを入手
30日間無料!

無料のVPNに注意

VPNはとても便利なサービスですが、注意をしないと相手に情報を提供してしまうことにもなりかねません。VPNサービスを使用することはサービス提供元のサーバーを介してインターネットに接続をするため、その提供元にすべての情報が渡ることになります。

そのため、信頼できるVPNサービス提供元を使用することが不可欠です。特に無料という言葉に惹かれ、無料のVPNサービスを使用すると提供元が意図的に情報を抜き取って悪用してしまう可能性もあるので、VPNサービスを使用する際はそのサービスの提供元を確認するようにしましょう。

ExpressVPNは、VPN史上で最も古く最も有名なサービスの1つです。世界約100カ国で使用することができまた信頼できる会社なのでセキュリティ面も安心して使用することができます。VPN アメリカサービスもしっかり対応しており、VPN アメリカ おすすめです。

アメリカのIPアドレスを取得する方法

アメリカのIPアドレスを取得する方法について説明します。IPアドレスの取得方法はとても簡単でアプリを開きつなぎたい国を選び接続するだけです。このようにとても簡単にアメリカのIPアドレスを取得できますが、VPN アメリカサービスでないとアメリカのIPアドレスを取得出来ない為注意が必要です。

VPNのメリット

1番わかりやすい例を挙げると、動画サービスになります。動画サービスは版権が絡んでいるため基本的にはその国限定でしか見ることができません。世界的にサービスを提供しているNetflixでも、日本のNetflixとアメリカのNetflixでは、映画やドラマアニメなどの映像作品が異なります。日本でアメリカの作品がみたい場合などはVPN アメリカ に することによって見ることができます。

アメリカ VPN おすすめ

また、中国を例に挙げると、中国は検閲国家なので基本的には中国政府に情報が全て筒抜けになります。また中国政府が認可したウェブサイトやアプリでないと使用することができません。

そのためLINEは中国政府が認可していないため中国本土では使用することができず、日本とLINEを通じて連絡を取ることはできません。しかしながらVPNサービスを使用すると、日本のサーバーに接続して日本のIPアドレスに偽装するため、LINEをダウンロードすることができますしそのままラインを通じて日本の友人に連絡することもできます。

このように、日本と海外では提供するサービスが違ったり、そもそも日本で使用しているアプリが使用できないなどさまざまな制限がありますので、VPNサービスを使用するとこのような制限なく日本にいる時と同じようにアプリを使用することができます。また、日本にいながらUSA VPNで現地のNetflixなどの動画サイトのサービスを楽しめるため、自分の今いる国に関係なく好きな時に好きな国のサービスを楽しむことができます。

NordVPNを入手
30日間無料!

デバイスにVPNを設定する方法

VPNを設定するには手動と自動の2通りがあります。

手動の場合は、

  • iOSの場合は、[設定]>[一般]>[VPN]の順に移動、
  • Androidの場合は[設定]>[無線とネットワーク]>[その他]>[VPN]の順に移動し、設定画面に移ります。

その後サーバーアドレスやアカウント名パスワードなどをそれぞれ入力することによりVPN接続することができます。

自動の場合は基本的にはアプリを使用します。VPNアプリを使用する場合は、基本的にはアプリを開き、使用したい国を選ぶだけで、手動の設定などをすべてアプリが自動的に行ってくれるので、アカウント名などを確認する必要も無いので手軽に使用できます。

まとめ

この記事ではアメリカ VPN おすすめのサービスのランキングを紹介し、VPNサービスを選択するにあたり重要視するポイント、無料VPNの注意点、VPNのメリットなどについて説明しました。USA VPNはNordVPNが、実績もあり、使用しやすいのでおすすめのUSA VPNサービスになります。VPNサービスを利用することにより日本にいながらアメリカの様々なサービスが利用できるのでアメリカ VPN おすすめですので利用してみてください。

We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

Privacyinthenetwork.com