2024年:無料でイタリアオープンを見る方法

2024年のイタリアオープンを見るにはいくつか注意点が必要です。他の試合と違ってイタリア オープンを見る方法は限定的です。本記事では簡単かつ確実な今年度のイタリア オープンを見る方法を紹介します!

CyberGhostをトライ
CyberGhostでイタリアオープンを観よう!(49%割引き)

アクセス制限を回避するならCyberGhostが一番簡単!今なら3ヶ月分の利用料が0円のキャンペーンあり。30日間の全額返金保証があるから気楽に使ってみよう!

更新日:2024年 6月 18日

イタリアオープンをライブで見れるオススメ配信サイト

テニス イタリアンオープンをライブ配信する予定の各国のオススメ月額生動画配信サービスを一挙紹介!

  • 日本:WOWOW、GAORA SPORTS
  • イタリア:Sky Italia
  • イギリス:Amazon Prime Video
  • アメリカ:Tennis Channel 

日本でイタリアン オープン テニスをライブ視聴するにはWOWOWやGAORA SPORTSに加入する必要があります。WOWOWはスポーツの独占配信に強い配信サービスでローマ マスターズだけではなく全仏オープンやグランドスラムなどもバッチリ配信しています。

一方のGAORA SPORTSも名前の通りスポーツに注力している配信サービスでテニスを含む幅広いスポーツの試合の配信を行なっています。WOWOWもGAORA SPORTSもモバイル端末やPCでオンデマンド視聴することが可能なので外出先でも見たい試合を見逃すことがありません。

イタリアではSky Italia、イギリスではAmazon Prime Video、アメリカではTennis Channelなどの有料配信サービスがイタリアオープンテニスを生中継しています。どのサービスもネット配信なのでインターネット接続可能な端末から試合を視聴することができます。

しかし、上記のどのサイトも有料じゃないですか。無料でイタリア オープンテニスを見る方法に興味ありませんか?ある方は以下のテニス イタリアンオープンをライブが見れる無料配信サービスをチェックしよう!

イタリア オープン テニス 生 中継

イタリアンオープンの生放送が見れるオススメ無料配信サイト

以下の2つのサービスは無料でテニス イタリアンオープンをライブ視聴することができそうです。

  • 日本:NHKプラス
  • スペイン:RTVE

言わずもがなNHKプラスなら無料でローママスターズを見ることができます。NHKプラスはNHKで配信しているものなら基本的に全部みることができます。なのでNHKでイタリアンオープンが問題なく放送されたらもちろんNHKプラスでも視聴することができるでしょう。

日本人は使う機会がほぼないでしょうが、スペインへ行った際はRTVEを使えば無料でイタリアンオープンを視聴することができるでしょう。RTVEにしろNHKプラスにしろネット接続するスマホ/タブレットまたはPCならだいたい問題なく利用できるでしょう。

ところでWOWOWやNHKプラスが使えなくなるケースがあります。それは海外へ出張または旅行している時です。海外からWOWOWやNHKプラスを利用してイタリアオープンを見ることはできません。なぜならばWOWOWやNHKプラスは日本国内限定で動画配信をしているので海外への配信を停止しているからです。

海外旅行する際もNHKプラスを普段通り使いたいですよね。そんな時には下で紹介する方法を試してみましょう。

テニス イタリアン オープン ライブ

イタリアオープンが配信制限されて見れない

各動画コンテンツには放映権があり配信される地域が限定されています。例えばやWOWOWやNHKプラスは日本国内でしか利用できません。WOWOWやNHKプラスは日本のIP アドレス以外からのアクセスをブロックをしているのでそれらにアクセスする場合はたとえ海外にいたとしても日本のIPアドレスを利用する必要があります。

海外から無料でATPツアーを見るにはVPNを使ったIPアドレスの変更が簡単かつ確実です。VPNを使えば好きな国のIPアドレスが利用できるようになるのでアクセス制限を完全に回避してNHKプラスやその他多くの動画配信サービスからイタリアオープンを視聴することができるようになります。

IPアドレスが原因で見れない動画があるならVPNを使いましょう。以下でVPNを使って無料でイタリア オープンを見る方法を紹介します!

CyberGhostを入手
2024年6月まで業界最安値!

テニス イタリアンオープンをliveで見る為のVPNの使い方

ここでは海外からNHKプラスにアクセスしてイタリアオープンを無料で見る方法を紹介します。

海外からNHKプラスにアクセスする方法

  1. ここでCyberGhostのアカウントを作成する
  2. アプリをダウンロードしてインストールする
  3. アプリを開いたらアカウント情報を入力して利用開始
  4. 日本のサーバーを選択してNHKにアクセスする
  5. 無料でローマ マスターズを観よう!

通常ではアクセス制限が原因で視聴することができない配信も上記のたった5ステップで簡単かつ確実に視聴できるようになります。上記ではステップ4でNHKプラスを紹介しましたが、ステップ4はWOWOWでももちろん可能です。

また、Sky ItaliaやRTVEでイタリアンオープンを観たい場合はステップ4でそれぞれイタリアやスペインのサーバーを選択しましょう。

無料でCyberGhostを始めよう

海外でNHKプラスなどを使って無料でイタリアオープンやグランドスラムを見るにはVPNの利用が必要です。筆者は選ぶべきVPNについて30日間の全額返金保証がついてるExpressVPNをオススメします。

このVPNは初回のみ30日以内ならば簡単に返品できるので実質30日間無料で利用できます。特にVPNを利用するかどうか迷っている方にはリスクフリーでお試しで体験できるのでオススメです。

イタリア オープン 見る方法

イタリア オープンテニスを見るのに最適なVPNランキング

上記でオススメしたVPN以外にもたくさんのVPNがありますが、どのVPNを選ぶべきかは明白です。それは動画配信に強いVPN です。

各VPNの通信速度の速さや安定性、そして月当たりの料金価格を比較して作成した動画配信に強いVPNランキング一覧は以下から確認できます。

総合一位 1 2024年版ExpressVPNレビュー
9.8
2 2024年版CyberGhost VPNレビュー
9.6
3 2024年版Private Internet Access (PIA)レビュー
9.4
4 2024年版IPVanish VPNレビュー
9.2
5 2024年版NordVPNレビュー
9

VPNを使いたくなる理由

実はVPNを利用するメリットは海外からNHKプラスを通してイタリアオープンが観れるようになるだけではありません。VPNを利用すれば好きな国のIPアドレスが利用できるようになるので放映権が原因のアクセス制限を回避することができるようになります。

つまり、日本からスペインのRTVEやアメリカのTennis Channelを利用することができるようになるのです。もちろんNetflixやHuluなどで海外限定配信の動画も見ることができるようになります。

また、好きなIPアドレスを利用することで自分の本来のIPアドレスを完全に秘匿することができます。さらにVPNを利用中の通信内容は完全に暗号化されるためVPNを使うことで個人のネット活動を完全に秘匿化することができるようになるためSNSで問題になる身バレや銀行の暗証番号をハッカーに盗まれるなどの心配がなくなります。

もちろん、公共のフリーWi-Fiを利用しているときもIPアドレスの変更や通信情報の暗号化はされるのでVPNを使えばいつでも•どこでも安心してインターネット活動を行えるようになります。

CyberGhostを入手
2024年6月まで業界最安値!

よくある質問

質問:VPNがあればどんな端末でもイタリアオープンテニスを生中継で見れるようになりますか?

回答:CyberGhostであればインターネット接続可能な大半の端末でイタリアオープンテニスを生中継で見れるようになります。

質問:無料でDLできるVPNでもイタリアンオープンは見れるようになりますか?

回答:無料でDLできるVPNでもイタリアンオープンは一応は見れるかもしれませんが頻繁に流れる広告や不安定な通信接続で快適に動画視聴することは困難でしょう。動画視聴には有料VPNがオススメです。まずはCyberGhostのお試し体験を使ってみることをオススメします。

まとめ

自宅でも旅行先でも、どんな場所でも無料でイタリアオープンを見るつもりならVPNの利用がどうしても必要になります。VPNを使うことで海外にいてもNHKプラスやWOWOWにアクセスして日本にいるときのような動画視聴体験ができます。

ATPツアーのなどのライブ配信を見るなら配信に強いVPNがオススメ。CyberGhostだと通信速度が爆速だから遅延なしでライブ視聴ができるし30日間の全額返金保証を使えばお試し体験できちゃうので特にVPN初心者にはオススメです!

アバター画像

蓮さんはテクノロジー愛好家であり、テクノロジーと自動化に関連するあらゆることに喜びを感じる新しいジェネレーターです。 シニアオンライン製品開発における数年の経験を活かし、革新的なソリューションを作成するスキルを磨いてきました。彼は最新のテクノロジーの進歩を常に把握し、テクノロジーとオートメーションの素晴らしさを探求しようとしているすべての人に貴重な知識を提供することに専念しています。 ご質問やお問い合わせがございましたら、下記の電子メールアドレスで蓮さんにご連絡ください:ren@privacyinthenetwork.com

声をお聞かせください!

コメントする

Privacyinthenetwork.com