2023年度ラグビー リーグワンを視聴する方法

海外旅行中または日本国外にいる方で、ジャパンラグビー リーグワンを視聴する方法をお探しの方に朗報です!海外でリーグワンを見ることを諦める必要はもうありません。この記事では海外からリーグワンを見る方法を読者の皆様に特別に紹介します!さっそく配信元の動画配信サイトをチェックしよう!

今すぐお試し
ExpressVPNで海外でもラグビー リーグワンが観れる!(49%割引き!)

ExpressVPNを使えばアクセスブロックを避けてリーグワンが試聴できます。ココだけ3ヶ月無料+30日間の全額返金保証付きで利用可能!気軽に試そう!

更新日:2023年 1月 30日

試合が見れる配信サービス

JSPORTSがリーグワンの全試合の放映権を取得しているので基本的にJSPORTSで視聴することになります。ネット配信の場合リーグワンは有料動画配信サービスでしか観ることができません!どうしても無料で試合を試聴したい場合、下記で紹介する有料動画配信サービスの無料体験を利用するしか手段はありません。

以下で紹介する全ての動画配信サービスはスマホ、タブレットやPCなどインターネットに接続した端末で利用可能です。ではさっそくリーグワンが見れる配信サービスをチェックしよう!

リーグワンをライブ

JSPORTSオンデマンド

これはJSPORTSの配信サービスで、ジャパンラグビー リーグワンのライブ 配信を視聴する場合で以下で紹介する動画配信サービスに加入していない/しない 場合に選択したいサービスでしょう。強みはラグビー リーグワンをライブで全試合配信していることです。

Hulu

実はHuluでもリーグワンをライブ配信しています。しかし、JSPORTS オンデマンドとは違いラグビー リーグワンをライブで全試合を放送しているわけではないのでHuluで視聴する時は事前に試聴したい試合を配信するかどうかチェックしましょう。

Amazon Primeビデオチャンネル

Amazon Prime会員が利用できるAmazon PrimeビデオチャンネルではJSPORTSの番組が視聴可能です。よってDIVISION1からDIVISION3までの全試合のャパンラグビー リーグワンをライブで視聴することが可能です!

ちょ、有料配信サービスに加入するのをまだ待ってください!!実は上記の配信サービスを利用してもラグビー リーグワンを海外から観戦することはできませんリーグワンは国内限定配信なので海外でリーグワンを見るには以下で紹介するツールが必須です。

ラグビー リーグワンをライブ

海外では試聴できない理由

せっかく有料サービスに加入する/したのにリーグワンの視聴ができないのはショックですよね。この原因はズバリ放映権です!放映権によって国内限定の配信になっているため日本のIPアドレスで各配信サービスにアクセスした場合のみ視聴できるようになっており、日本国外のIPアドレスでアクセスした場合はアクセスブロックされる仕組みになっています。

海外在住の方や旅行中の方がアクセスする場合、通常は滞在先の国のIPアドレスになってしまいアクセスブロックされてしまうのです。日本国外のIPアドレスでは絶対にリーグワンの視聴は不可能です。リーグワンを視聴するなら日本国外でも日本のIPアドレスを利用する必要があります。

海外で日本のIPアドレスを利用するにはVPNを使いましょう!VPNの使い方は次の項目でチェックしよう!

ExpressVPNを入手
2023年2月まで業界最安値!

VPNの使い方

VPNは簡単に使えてとっても便利!まずは実践です笑。以下で紹介するリーグワンを視聴する方法を実践すれば海外でリーグワンを見ることができるようになります。

さっそく次の手順に従って使い方を覚えましょう!

  1. JSPORTSにアクセスしましょう
  2. リーグワンを選択します(*選択できない場合は4までスキップ)
  3. 現在視聴できない状態を確認する
  4. ExpressVPNをクリックする
  5. アカウントを作成
  6. 専用アプリをダウンロード、そしてインストールする
  7. アプリで基本設定をする
  8. 利用開始:VPNを起動する
  9. 日本のサーバーを選択する
  10. テスト:もう一度JSPORTSにアクセスしてリーグワンを選択してみよう!
  11. 結果:海外でもリーグワンが視聴可能になっている

次に筆者が海外から動画配信を見るときに使っているオススメなコスパ最強VPNを紹介します。読者のためのクーポンもご用意!

ExpressVPNを無料で試そう!

海外でリーグワンを見るにはVPNは必須です。今回はチュートリアルだけでなくクーポンも用意しました!リンクから飛べば業界で大人気な有料ExpressVPNが30日間全額返金保証で使えちゃう!VPN契約するのに躊躇っているなら返金保証のあるExpressVPNがオススメ!

海外でリーグワンを見る

海外でリーグワンの視聴するならこのVPN!

VPNにもプロバイダーによって様々な特徴があります。海外から日本のサイトにアクセスして動画を視聴する場合は通信速度や通信の安定性に注目してVPNを選びましょう。通信速度が遅かったり安定性が欠けていると試合視聴中に動画が止まってしまう可能性などがあります。サクサク視聴するには通信速度や安定性は必須です!

今回は読者の皆様のために海外でリーグワンを視聴する場合に最適なVPNを通信速度や通信の安定性そしてコストパフォーマンスに着して、各プロバイダーを実際に比較してオススメランキングを作成をしました。紹介するVPNはどれも通信速度が高速で安定性が高くリーグワンの視聴に最適です!VPN選びをする際にはぜひ参考にしてみてください。

総合一位 1 ExpressVPN
9.8
2 CyberGhost VPN
9.6
3 Private Internet Access (PIA)
9.4
4 IPVanish VPN
9.2
5 NordVPN
9

実はVPNには海外からリーグワンを見る時以外でも大活躍します。

VPNはとっても便利

既に紹介したようにVPNを利用するとIPアドレスを変更する事ができるので、各国限定の動画コンテンツにアクセスブロックされる事なくアクセスする事が可能になります。放映権による限定的な配信地域を横断して動画配信を受信できるので視聴できる動画は無限大に広がります。

つまり、HuluでもNetflixでも、ありとあらゆるサービスの一部地域限定のコンテンツにアクセスすることが簡単にできるようになります。具体的にはアメリカから日本限定配信のジャパンラグビーリーグワンを試聴したり、他の国の限定配信を視聴することが可能になります

また、VPNの利用は個人のプライバシーを向上させるのにも非常に有効です。個人のものではないIPアドレスを利用する事で身バレを防止する事が可能です。VPN利用すると公共のフリーWi-Fiを利用している時でさえ通信データは暗号化され通信内容を盗み見られることはありません

VPNはユーザーの真のアクセスポイントを含む個人情報を秘匿化してくれる透明マントです。ネットコンテンツを最大限に楽しむなら今では必須アイテムでしょう。では最後にリーグワンを視聴する方法をまとめます

ExpressVPNを入手
2023年2月まで業界最安値!

まとめ

リーグワンの全試合はJSPORTSで見る事ができますが、海外から視聴する場合はVPNを使用して日本のIPアドレスに変更する必要があります。なぜならば放映権によってリーグワンは日本国内限定の配信になっているので、海外のIPアドレスを利用している限りアクセスブロックされてしまうからです。

VPNを使わずに海外のIPアドレスのままでは絶対にリーグワンの配信を受信することはできません。アクセスブロックを回避して海外からリーグワンを視聴するならVPNを利用しましょう!具体的な海外からリーグワンを視聴する方法は記事内のチュートリアルで説明したのでチュートリアルをご覧ください。

VPN選びに迷っているなら30日間全額返金保証付きのExpressVPNがオススメです!通信速度が高速だから海外での動画視聴も抜群です!

テクノロジーとオートメーションに関連するあらゆるものを楽しむ新しいジェネレーター。 また、私は5年間上級のオンライン製品開発を行っており、この進化の世界に興味を持つ可能性のあるすべての人に役立つテクノロジーを書いて共有するのが大好きです。

声をお聞かせください!

コメントする

Privacyinthenetwork.com