VPNに繋ぐだけ: 全米 テニス 放送 を楽しもう!

今年も待ちに待った全米オープンテニスライブがやってきます。アメリカに住んでいなくても、テレビケーブルがなくてもオンラインで2021全米 オープン テニス ライブ 配信ができる方法をご紹介します!生配信だけでなく試合を再生する方法もあります。日本にいながらも 全米 テニス 放送 を存分に楽しんでいただけます!

いますぐ購入
NordVPNで全米オープン・テニスを見よう!

30日間の全額返金保証、高速通信、高画質、高品質なのに低価格。試合視聴観戦にもおすすめです!

更新日:2021年 9月 12日

全米 テニス 放送をWOWOWで視聴する方法

実は民放、NHK、地上波やネット配信をするDAZNは全英、全仏、全豪のテニス放送を配信しています。しかし、全米オープンテニス放送だけは配信していないのです。日本で唯一オンライン生配信視聴観戦が可能になっているのはWOWOWのみのようです。

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、短期間からの契約が可能で月々2、300円でご利用いただけます。全米オープンテニスライブのみを楽しみたい方でも使えるようになっています。もちろん、動画配信サービスなためPC、テレビ、スマホ、タブレットでの視聴も可能です。テニス 全米 オープン 放送を視聴する一つの方法にはなりますが、選択肢は一つだけではありません。

全米オープンテニス放送

VPNを用いることで制限されているコンテンツにアクセスが可能になりテニス 全米 オープン 放送試合視聴観戦ができるのです!後でも説明しますが、VPNはオンライン上の身元を守る役割などがある上、ネット上のコンテンツアクセスを自由にしてくれます。これを使って、動画配信サービスに接続し、全米 オープン テニス 中継が視聴できるというわけです。アメリカで全米オープン・テニスが放送される公式チャンネルはESPNです。このチャンネルが入っている動画配信サービスを見つけてVPNと接続すれば全米オープンテニス放送試合視聴観戦ができます。

NordVPNを入手
30日間無料!

全米 テニス 放送はVPN +動画配信サービスで見れる

4ステップで全米オープンテニス放送をVPNで見る

  1. 全米 テニス 放送のライブ視聴が可能な動画配信サービスに会員登録(Hulu + Live TV,YouTube TV, FuboTV, Sling TV,  AT&T TVなど)既に会員の場合はもちろんこのステップをスキップください。また、お試し無料トライアル会員登録でもVPNとの利用が可能ですのでご安心ください。
  2. VPNサービスに加入 お好きなVPNプロバイダーに加入ください(最速VPNのNordVPNだとフリーズやバグなく視聴いただけます!)
  3. VPNをON PC、タブレット、スマホ、テレビなど全米オープンテニスライブが見たいお好きな端末でVPNアプリをダウンロードしたら、ワンクリックでVPNをONにできてしまいます。
  4. 全米 オープン ネット 中継可能な動画配信サービスを開ける 端末でVPNがONになったら、お好きなストリーミングサービスをブラウザやアプリで開けたら全米 テニス 放送の試合視聴観戦ができるようになります!

もちろん、全米オープンテニス放送を見るのにため、VPNはWOWOWとも一緒にご利用いただけます。メリットとしては、日本では制限されている海外のさまざまなコンテンツが見れるようになるため、生配信だけでなく選手にまつわるテニス 全米 オープン 放送の特別インタビューや試合再生などが可能になる点です!

全米オープンテニスライブ視聴の優秀VPNランキング!

実はVPN業界では、約300にも及ぶVPNプロバイダーが存在します。テニス 全米 オープン 放送にふさわしいものだけを見つだすため、数ヶ月間に渡ってこれらを検証しました。厳しい条件のもとテストしてみました。ストリーミングトレントキャパシティーに支障のないスムーズな通信が可能か。。セキュリティプライバシー保護はしっかりしているか。グローバルカバレッジがあるか。カスタマーサポートの対応性はどうか。

値段に見合った価値がるのかなど様々な視点から、同じサービスを一回だけでなく、何回も使用して検証を行いました。これらの条件を満たし、自信を持ってオススメできる優秀VPNサービスは以下のようになります!これで全米 テニス 放送もストレスなく視聴観戦間違いなしです!

危険な無料VPNについて

数々あるVPNプロバイダーの中で無料契約を提供するものもあります。しかし、全米オープンテニスライブを見るだけでも危険性を伴ってくるので要注意です。こういう無料VPNサービスはVPNの利用を可能にする代わりにユーザーのオンラインアクティビティを記録つまり、追跡をして、それを高額で他の会社に売ったり、自分のネットプラットフォームで異常な量の広告を流します。

セキュリティ対策は全くなく、カスタマーサポートもいい加減で個人情報を守るどころかユーザーのオンラインアクティビティそのものが商品となり様々な会社に売られていきます。

全米テニスライブ配信

有料でも身の安全を第一に優先し、高品質なVPNサービスを利用することが大切です。といっても高額料金でなければならないわけではありません。ExpressVPNは最速通信、プライバシー保護ポリシー、手厚いカスタマーサポートなどなどを整えた優秀VPNプロバイダーなのに30日間の全額返金保証と月々の嬉しい低価格を可能にしています。オンラインの身元安全を考えて全米 テニス 放送を見るためのVPNを選びましょう。

VPNはなぜ便利なのか

インターネットの自由化

今まで記述してきたように、VPNはIPアドレスを隠したり、移動させたりして海外コンテンツのアクセスを可能にするものです。日本で制限されていて放送されない全米オープンテニス放送、韓ドラ、好きなアーティストのドキュメンタリー・インタビュー、映画などなどが見れるようになります。

センサーシップに強い

実は、最近の動画配信サービス(Netflix、Hulu、AmazonPrime、Disney +など)はVPNサーバーを検出するとそれを自動的に省こうとします。このセンサーシップに負けないよう、いかに新しいサーバーを瞬時に用意し続けるかがVPN通信の大きな役目なのです。特に全米オープンテニスライブを見たいファンの方々にとって、テニス 全米 オープン 放送中にバグやフリーズ、遅い通信にあっては悔しすぎることですよね。

全米テニス放送

場合によってはVPN通信が全く繋がらなくなることもあります。有料なVPNプロバイダーは特に通信の速さや安定性を保つだけの技術やリソースがあるのであって損はありません。

セキュリティ対策

キルスイッチ(緊急停止装置)や高度な暗号化方法を用いて、オンラインアクティビティ情報が企業や政府からも見られないようになります。テニス 全米 オープン 中継を見て、もしもの時でもオンラインの身元を守ります。また、VPNを使って公共の場でWiFiを使用し、全米オープンテニス放送を見ても自分のIPアドレスを隠すことができるためハッキングされる恐れもありません。

プライバシーポリシー

信頼できる全米 オープン テニス 放映VPNプロバイダーはDNSリーク保護を利用し、ユーザーの個人情報漏洩を防止する、個人情報データそのものをほぼ本人にしかアクセスさせないようなシステムを設けています。

NordVPNを入手
30日間無料!

全米オープンテニスストリーミングまとめ

WOWOWだけを使用してテニス 全米 オープン 放送を視聴観戦するのもいいですが、VPNを利用し動画配信サービスの幅を広げて視聴観戦できる選択肢もあります。

例えば、WOWOWよりも低価格で30日間の全額返金保証があるNordVPNを利用し、さらに無料トライアル期間のHulu +TVに会員登録すれば、自由なインターネットを手に入れ、全米オープンテニス放送をも存分に楽しむことができます。

そして、VPNを使用すると決めた際には決して無料バージョンを使用せずに、オンライン上の身を守るためにも信頼のできるプロバイダーを選びましょう。日本ではなかなかアクセスできない全米オープンテニスライブですが、ファンのみなさんは是非VPNでテニス 全米 オープン 放送視聴観戦を可能にしてくださいね!

We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

Privacyinthenetwork.com