<link rel="stylesheet" href="//fonts.googleapis.com/css?family=Roboto%3A400%2C700">日本でアンドロイド向けおすすめVPN | Privacyinthenetwork.com

アンドロイド向けおすすめVPN3選。お使いのスマホをVPNアプリで保護するならこの3つのサービスがおすすめです。

Android(アンドロイド)は、Googleが提供しているスマートフォン・タブレット用のOS(オペレーティングシステム)です。今現在のスマートフォンで最も人気のあるOSであり、ほとんどのスマホメーカーはこのAndroidoのOSを使用しています。ただしその反面、ハッカーやサイバー犯罪者たちは現在アンドロイドのセキュリティの脆弱性を狙ってハックしようとしている傾向があります。ハッカーたちは、Androidユーザーのセキュリティとプライバシーを脅かす恐れのあるマルウェアやウイルスを拡散し続けています。この記事では、お使いのデバイスとデータを日本でのAndroid向けVPNで保護する方法について説明していきます。その後にAndroid向けVPNでおすすめの3つのサービスを紹介し、AndroidスマホでのVPNの設定方法を説明します。

アンドロイド向けVPNは本当に有効?

大前提として、すべてのデバイス(スマホ・タブレット・パソコン)でVPNを使用することを強くお勧めします。特に世界中で普及しているAndroidOSはハッカーに狙われやすいため、個人情報を保護するためにもAndroid向けVPNは必須と言っても過言ではありません。
ほとんどの方はアンチウィルスのアプリ・ソフトを何も考えずにダウンロードして安心します。 しかし、アンドロイドスマホを保護するためにVPNを使うという選択肢を取る方というのはほとんどいません。実はこの両方のソフトウェアは、お使いのデバイスのセキュリティの脆弱性を保護するために作成されていることをご存知でしょうか?アンドロイド VPNはお使いのスマホ・タブレットを
当サイトの記事でVPNについて説明しておりますので、ここでは短く説明いたします。VPNとは、インターネットへ接続するサーバーの場所を暗号化するものです。仮想プライベートネットワーク(Virtual Private Network)と呼ばれるもので、お使いのデバイスをハッカーやサイバー犯罪から保護するためにも使われます。月額使用料を支払うことで受けられるサービスでプライバシーの保護以外にも海外の地域限定のコンテンツにアクセスできるようになるなど様々なメリットがあります。

個人情報を保護する

AndroidOSを使ってできることは無数にあります。Androidスマホを使えば、メッセージや電話をはじめ、インターネットで調べごとをしたり、オンラインショップを楽しんだり、オンラインで請求書を支払うこともできます。このようなあなたの日常生活を向上させるための新しいアプリが日々新たに公開されています。これはとても便利な反面、残念なことに機密データを侵入者にさらす危険性も孕んでいます。

そこでアンドロイド用のVPNが役に立つところです。アンドロイド向けVPNはインターネット通信を保護し、データ傍受のリスクを回避してくれるためです。もともとVPNはこれらの機密情報保持を目的として、業向けのサービスとして開発されました。Android向けの最高のVPNはあなたのすべてのトラフィックデータを暗号化してくれます。これにより、匿名で任意のウェブサイトを閲覧したり、Eメールを読んだり、パスワードを安全に入力することができます。

Android用のVPNを使用すれば政府やお使いのISP(インターネットサービスプロバイダ)または他のハッカーがあなたの個人情報を抜こうとしても、あなたの個人情報やお使いのデバイスにアクセスすることができません。たとえハッカーたちがVPNサーバーからあなたの使用データにアクセスすることができても、それはウェブサイトの情報だけで、あなたの本当のIPアドレスとお住まいの場所を探し当てることは不可能です。個人情報を守るためにはアンドロイド向けVPNの使用が必須です。

Free Wi-Fiに安全に接続する

これは絶対に知っておいてほしいことですが、無料のWiFiの使用は大変危険です!公共のネットワークは安全だと思いますか?答えは「絶対にNO」です。無料Wi-Fiというのは、ネットワークの提供元がどこのものか不明で危険です。もしかすると、無料Wi-Fiだと思っていたものはハッカーが情報を抜き取るために仕掛けた罠かもしれません。無料Wi-Fiに接続することで、本人さえ知らないうちに、12歳の子供でもあなたのデータにアクセスするために無料のトロイの木馬を使ったウィルスを仕掛けることができるという可能性さえあります。

無料WiFiへの接続は絶対に避けるべきであり、決して機密データの入力またはアクセスをするべきではありません。一度入力してしまえば、入力されたデータはハッカーにより暴かれてしまい、簡単に不正アクセスされてしまうためです。

不正アクセスを避けるためにすべきことはAndroid向けVPNを使用することだけです。幸いなことに、現在ほとんどのVPNサービスはAndroid用のネイティブアプリを提供しています。 アンドロイドのVPNアプリを使えば、無料のWiFiネットワークに安全に接続することができるようになります。データがインターネット接続の過程で暗号化されるためです。

地域制限を解除する

一般的にVPNの使用で最も人気の機能は地域制限のかかったコンテンツの解除です。これは上記のIPアドレスに関連していることで、VPNを使用することであなたが実際にいる場所をVPNサーバーがある場所に見せかけることができ、それにより地域制限を解除することができます。Android VPNで利用可能な国のリストは各VPNプロバイダーによって異なります。Android VPNを使えば利用したいコンテンツがある国に、お使いのスマホとサーバーで間に暗号化されたリンクを作成します。その後、サーバーはWebサイトに接続してコンテンツを取得し、それをユーザーに送り返すことでその国のコンテンツへのアクセスを可能にします。

このVPNの機能を使用すれば、アメリカのNetflixのドラマ・映画を視聴したり、反対に、海外から日本のコンテンツにアクセスすることができます。アンドロイド向けVPNを使えば地域制限を解除してお使いのスマホで全世界のコンテンツにアクセスでき、どこにいても動画や音楽を楽しむことができるようになります。

VPNについての技術的なことを知りたいのでしたら当サイトの別記事をご参照ください。VPNとVPNを使ってできることについてまとめております。

Android携帯と日本の国旗

使用データ量を減らす

これはCyberGhostのような、VPN提供サービスの中でも一握りしか提供していないサービスです。データ圧縮(またはファイル圧縮)は、画像を縮小したり、品質を下げて再エンコードすることにより画像による使用データの圧縮を軽減するオプションです。スマホのような小さい画面では画質の品質の違いというのはまず変わりません。そのため画質を圧縮してデータ量を下げるということは通信速度を大幅に改善する最良の策です。

また、HTML、CSS、およびJavascriptファイルの内容を削除して縮小してくれます。したがって、Webページの読み込み速度も劇的に速くなります。これにより通常のインターネット接続に比べて、VPNでの接続は早くコンテンツにアクセスすることができるようになります。

データ使用料を削減する機能により、データプランを最大5倍まで拡張することも可能です。ノートパソコンや他のデバイスにテザリングするためにAndroidスマホとVPNを使う予定ならこの機能はまず必須です。

アンドロイド向けおすすめのVPNを選択しよう

現在数多くのAndroid用のVPNが存在しますが、その中でも選りすぐりの最高のVPNは以下の3つだけです。無料VPNという選択肢もありますが、個人情報保護の観点から言えばそれはおすすめできません。しっかりとAndroidで使用でき、その中でも特に信頼のできるおすすめのVPNの使用を強く推薦します。

1.ExpressVPN

  • 超高速通信
  • 高画質ストリーミング
  • セキュリティレベルが最高峰
  • 個人情報やプライバシーの漏洩を高いレベルで防げる
  • 90カ国以上にサーバーがある
  • VPNサービスの歴史が長く安定している

ExpressVPNはAndroidスマホでの使用におすすめのVPNナンバーワンです。ExpressVPNは素晴らしいVPNで、その超高速通信によりあらゆる映画・ドラマのストリーミングを遅延なく視聴することができます。148地点に1500以上のサーバーがあるため、あらゆる地域制限を解除することができます。
ExpressVPNの詳細を確認する。

NordVPN

  • 軍事レベルのセキュリティ保護
  • 厳しいプライバシーのポリシー
  • 高画質でコンテンツのストリーミング
  • 高速通信
  • 複数デバイス最大6台同時接続
  • 50カ国以上に2900以上のサーバー

NordVPNもAndroidスマホでVPNを使用するのにおすすめのサービスです。Androidスマホでののサービスの特徴から、欠点でもある個人情報・プライバシーが侵害される恐れがあるものから高い信頼で守ってくれます。NordVPNはパナマに拠点があるためしっかりしたログゼロ方針があります。これにより機密情報が収集されず、VPNを有効にしている時は完全に匿名でインターネットを利用できます。またストリーミングの地域制限を解除し、高画質で動画を視聴することもできます。
NordVPNの詳細を確認する。

CyberGhost VPN

  • Androidスマホに適した最速のVPN
  • ログなしポリシー
  • 最大7台同時接続
  • 45日間の返金保証

Cyber Ghostもアンドロイド使用に適した通信速度のVPNです。利用ログが残ることはなく安心して使用することができます。
45日間の返金保証があるので、Androidスマホで実際にVPN使ってみたいという方におすすめのVPNです。
Cyber Ghostの詳細を確認する。

無料のVPNの使用には注意が必要

この世界において本当に無料なものなどは決してありません。無料で提供しているVPNは商業目的であなたのオンラインのデータと行動パターンを収集することが可能です。 さらに無料VPNでは限られたサーバー、接続性、そして帯域幅の提供のみです。これらの制約された条件ではゲームを楽しむことが全くできません。無料のVPNを使うということは、有料のVPNに比べて危険性を孕んでいます。

VPNをAndroidスマホに設定する

Play Storeにある公式アプリから設定する

ほとんどの世界的に人気のあるVPNプロバイダーはAndroid用のネイティブアプリをPlay Storeにて提供しています。ダウンロードとその設定は非常に簡単です。そしてそれらはOpenVPNプロトコルを提供しています(これは手動設定では不可能です)。アプリにより設定方法は異なりますが、そのプロセスは非常によく似ています。

  • VPNサービスの公式サイトで月額使用料を設定する
  • Play Storeにアクセスする
  • 購入したVPNサービスの名前を検索する
  • アプリをダウンロードする
  • ログイン情報パスワードを入力する
  • 利用希望の地域を選択する
  • 接続ボタンをタップする

手動で設定する

以下ではあるAndroidスマホで有料のVPNアプリの設定した方法を説明しますが、VPNアプリによって設定方法は異なりますがそのプロセスはとても似ていますのでご参考までにどうぞ。

  1. 設定をタップ
    Android用手動VPNの設定1
  2. 検索バーでVPNと入力し、一番最初の検索結果をタップ
    Android用手動VPNの設定2
  3. 開かれたウィンドウでVPNを追加をタップ
    Android用手動VPNの設定3
  4. ポップアップ画面で
    • VPNの名前の入力。あとでわかりやすくするために簡単な名前が推奨です。
    • プロトコルの種類を選択。L2TP/IPsec PSKがおすすめです。なぜならPPTPはアンドロイドでの使用はとても不安定で、OpenVPNはアプリでは利用不可能だからです。
    • サーバーアドレスの入力。VPNサービスのウェブサイトでご確認できます。
    • IPセキュリティのプリパスワードの入力。こちらも同様にウェブサイトでご確認できます。
    • 保存をタップ
      Android用手動VPNの設定4
  5. 作成したVPNをタップして接続する
    Android用手動VPNの設定5
  6. ポップアップ画面で
    • ユーザーネームとパスワードを入力する。この時に大文字小文字の入力にご注意を。
    • アカウント情報を保存するにチェックを入れる。
    • 接続するをクリックすれば完了です!
      Android用手動VPNの設定6

以上が私のアンドロイド向けおすすめVPN3選とお使いのスマホをVPNアプリで保護するガイド記事でした。これからもVPNについての記事を書いていくのでサイトを時々確認してください。

気軽に連絡してください。

      コメント

      Privacyinthenetwork.com