いつでもどこでも NBA ライブ を見る

小学校、中学校、高校の部活や大学のサークル、社会人になってからも趣味で継続できる、日本人にとっても、身近なバスケットボール。そんなバスケットボールの大イベントNBA(ナショナル バスケットボール アソシエーション)が開幕しました!!NBAドラフトからNBA プレーオフ ライブまで約半年にものぼる戦い、日本にいるバスケットボール大ファンの皆さんには見逃せない熱き戦いですよね!?実は日本でそんなNBA 放送を見る手段が一つしかないことを知っていましたか?それはNBAパートナーでもある楽天の配信サービスだけなんです。しかし、VPNというのを利用して高画質、高速、バグなく、安全に、低価格でNBAストリーミングが見れてしまうことができるのって知ってましたか?そんな世界の反対側にいる日本の皆さんにも NBAライブ(海外スポーツ)を精一杯楽しんでいただくためにも、オススメしたい高画質で高速、個人情報の保護に特化したVPNを使用した視聴方法について紹介したいと思います。

ExpressVPNの購入はこちら
ExpressVPNで究極の保護を手に入れましょう!

ほとんどのサービスを確認した後、ExpressVPNはプライバシー、ストリーミング、トレントに最適なVPNであると認識しています。期間限定で、大幅な割引と30日間の返金保証が受けられます。

更新日:2021年 10月 17日

VPNを使用する利点

まず、VPN(バーチャルプライベートネットワーク)は仮想プライベートネットワークのことを意味します。これを使用する一つの利点としては、自分のIPアドレス(ご自身が世界のどの国に位置付けられているかを識別する固有の番号)が変えられることです。VPNで新しいIPアドレスを使って例えば米国(南米)、英国、ドイツ(ヨーロッパ)などにあるVPNサーバーを用いて事実上その国にいるかのようにインターネットの使用、閲覧が可能になります。つまり、日本で制限されている海外の番組、ゲーム、音楽、ソーシャルメディアなどのアクセス(NBA 視聴、NBAストリーミング)が可能になるということです。

NBAライブ

また、VPNはあなたが使用するデバイスとインターネットの間の誰からも見られることができない暗号化した安全なトンネルのような役割を果たします。お使いのインターネットトラフィックからオンラインの身元を隠して保護し、ハッカーや政府、インターネットサービスプロバイダーからもオンラインの身元を守ることができます。例えば、トレント中などP2Pという共有のファイルをを使用する際に、通常は他人からあなたのIPアドレスやダウンロードの追跡が可能になっています。なので、VPNでIPアドレスを匿名にして、プライバシーを守ることができます。また、カフェ、空港、公園などの公共の場のWi-Fiスポットはハッカー共通の狩場だったりするので、VPNを使ってハッカーの追跡を止めることもできます。このようにNBA 視聴をしながら自分を守ることもできます。と言っても、VPNは怪しい違法的なものではなく、インターネットを使用する以上はハッキングや国からの監視、企業からの監視などが嫌だという人がセキュリティ目的で利用するものです。政府や企業自体もVPNを使い機密情報なども保護しているため、禁止することは事実上無理な部分があります。なのでVPNを利用したNBA 放送を見る手段は法律上okです。

他にもVPNは日常生活の様々な場面でも役立ちます。例えば、他国で旅行中VPNをオンにすればインターネット使用方法を変える必要はなく自国にいるかのように使えるので安心できます。一部のオンラインストアでは国によって異なる価格表示をし、VPNを利用すると、どこからショッピングしてもお得情報を見つけ出すこともできます。こうして、インターネットアクセスを自由にし、個人情報の保護を可能にしているのがVPNです。

ExpressVPNを入手
30日間無料!

良いVPNとはどんなVPN?

VPNを選ぶポイントとしては、速さ/フリーズやバグの有無、国々のサーバーアクセスできる数、セキュリティの信頼性、使用できるデバイスやストリームサービスの多様性、料金/保証という具合になるでしょう。他にも、VPN会社のプライバシーポリシーが明確であること、独立監査を受けていること、個人データ保存を避けるためのシステム設計がしっかりしていることなども大事になります。これらの条件を踏まえるとExpressVPNをオススメします。

  • VPN業界でトップ1位を獲得するほど最速!画質にも自信があるサービス。
  • 世界中94カ国、160のサーバーローケーション
  • 最高クラスの暗号化
  • 多様なデバイス、ストリームサービス、ソーシャルメディア、ゲーム&音楽にアクセス
  • プランにより、700円から1200円台そして30日間の100%返金保証 (1ヶ月プラン毎月約1200円、6ヶ月プラン毎月約1000円、15ヶ月プラン実質3ヶ月付き無料キャンペーンは毎月約700円)

こちらのVPNは最速なサービスを提供しています。お客様のデーターはセキュリティ専門家レベル、アメリカ国家安全保障局が機密情報を保護している暗号化方法のAES-256で保護されています。VPNサービスはMacやWindows、iOS、Androidなど他にも対応。Netflix、Hulu、Amazonプライム、Disney+など20以上ものストリーミングサービスの使用も可能です。ソーシャルメディアはInstagram、Twitter、Facebookなども使えます。他にもゲーム&音楽、教育にまつわるものまで利用でき、一度に5台ものデバイスを利用することができます。また、英語をあまり得意としない人でも、日本語版のWEBサイトもあるので使いやすくなっています。トラブルがあれば24時間体制のサーポートもあるのは心強い点ですね。また、ExpressVPNはBBC、The New York Times、Forbesなどの超有名雑誌にも載ったことがあります。

ExpressVPNを入手
30日間無料!

VPNを使用してNBA 放送、NBAライブを楽しむ方法

簡単な4つのステップで設定できます!

  1. VPNアカウントを作成(購入)
  2. アカウント作成完了後に送信されるメールに従う(Hulu、NBA 放送チャンネル、NBAライブ視聴、NBAストリーミング可能なストリームサーバーなどにつなげる)
  3. 好きなサーバーに接続
  4. NBAストリーミング、NBAライブを思う存分楽しむ!

NBA-放送

ストリームサービスを利用していないという方でも、アカウントさえあればVPNは使用可能ということなので、NBAストリーミングをしているストリームサービスであれば、無料お試し期間中のアカウントでも使用OKです!アカウント作成後も、VPNをオンかオフにするだけで海外のIPアドレスに切り替えたり、日本のIPアドレスに戻ったりでき、数秒で設定を変更し、手軽に使えます。また、全てのVPNサービスにおいてインターネットを遅くする可能性はあるとのことですが、ご紹介しているVPNユーザーは違いに気づくことは稀だそうです。それも、インターネットサービスプロバイダーがトラフィックをスロットリングしているため、実際のところ、むしろ接続の向上につながるそうです。特にNBAライブを見るのには嬉しいポイントですね。

ExpressVPNを入手
30日間無料!

実質NBA 放送、NBA 視聴は無料でできる?

他社のVPN無料お試し期間は魅力的に見えると思いますがお勧めはできません。無料お試し期間のVPNサービスはVPNを最大限に活かさず、ベーシックプランで提供されます。また、地域IPサーバーのアクセス数が1-2個だったり、 VPNの利用が指定された一つだけのタブ、ブラウザー、デバイスに限られます。接続数があまりに集中するため、速度や画質も劣り、カスタマーサポートがない場合も多々あります。NBA 視聴をするには望ましくない条件ですね。今回ご紹介しているVPNサービスは初めてサービスを購入してから30日間全額返金保証があります。ご満足頂けない場合はライブチャット(実際にライブチャットで疑問に答えてもらいました。やりとりは英語ですがとても瞬時に問題解決してもらえました。)かメールで24時間対応のカスタマーサポートに連絡してください。この返金保証期間は地域IPサーバーのアクセス、画質、VPNの速さ、デバイスの種類に全く制限なく、ベストなNBA 視聴、サービスそのものを体験することができます!なので、NBAストリーミング可能なストリームサービスの無料お試し期間を兼ねたVPNを利用してNBA 放送を楽しんでは?

NBA-視聴

他にどこでNBAライブが視聴できる?

日本で過去には、NBA 視聴するのにNBAリーグパスやWOWOWといったNBA放送、配信をしていたストリームサービスがあったそうですが、放映権がなくなったり、単にサービスが終了してしまいました。なので、日本で今シーズンのNBA 放送が視聴できる配信サービスがNBAとパートナーを組んでいる楽天、NBA楽天の一択になってしまいました。NBAライブは視聴でき、毎週9試合以上は視聴可能、料金月額990円(月額プラン10890円)、年額プラン7700円、シーズンのみ契約プラン7920円となります。

ExpressVPNを入手
30日間無料!

最後に

日本ではNBA 視聴をするプラットフォームすら限られてしまっています。実は海外スポーツだけではなくドラマ、映画、ドキュメンタリー、ゲーム、音楽やYouTubeなどまでも日本向けの制限されたコンテンツの閲覧のみが可能ということがわかりました。そこで、VPNを利用することでその限られたコンテンツが大幅に自由になることもわかりました。スポーツのみに特化したNBAストリーミングサービスを利用するのも一つの手ですが、Netflixであの番組の新しいシーズンが出ているのに見られない..、Huluのあの韓ドラ見逃せない!Spotifyのこの音楽を聴いてみたい!友達とあの海外ゲームをプレイしたい!あの憧れているNBAライブで選手を見て分析したい!など様々な理由で楽しみや趣味を充実させたいという方には画質のいい、高速で、しっかりしたセキュリティシステムを持つVPNを是非をオススメします。なので、NBA ファイナル ライブをご視聴するこの機械に是非VPNを試して日本からも NBA ライブ ゲームのあの感動を味わってください!

We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

Privacyinthenetwork.com