2022年のライブストリーミングで NBA 見る方法

NBAを国内から観るには楽天契約しなきゃいけないと思っていませんか? NBA 見る方法 には新しいテレビ回線を繋いだり、楽天を契約しなくても2022年のNBA 見る 方法があるんです!その方法について今から詳しく紹介して行きます!

購入する
ExpressVPNでNBAを見よう!特別割引:12ヶ月+3ヶ月無料で49%もお得!

ExpressVPNならNBA配信を配信制限なしで見ることができる!しかも30日間の返金保証付き!リスクフリーで今すぐ試してみよう!

更新日:2022年 9月 24日

NBAが観れるお勧め有料動画サイト3選!

  • NBA League Pass

日本国内からNBA 見る方法で一番王道なのが、NBA Rakurenで買えるNBA League Passを使うことだと思います。大半の人が今シーズンのNBA 見る に はこのサービスを利用していると思う。これはレギュラーシーズンからNBAファイナルまで全試合がLIVE・⾒逃し配信で視聴可能だから見逃すことがなくなり便利。

あと、個人的に好きな機能としてライブチャット機能がある。この機能を使うとNBAをファンのみんなとライブでコメントしながら観ることができて盛り上がりが尋常じゃない笑

  • AT&T TV NOW

AT&T TV NOWでも2022年のNBA 視聴ができるけどサイトが日本語対応してないから少し使いにくいかも。一方、色んな端末で観戦可能だからバスケの試合をどこでも、いつでもみれちゃいます。NBA 見る方法としてAT&T TV NOWは紹介したけど、後で紹介する方法を使わないとNBAを見ることはできないからそこは注意。

  • Hulu + Live TV

Huluは有名だよね。知っている人も多いと思う。NBA 見る方法としてHuluのLiveTVとかいうサブスクに登録してNBA 見る 方法がある。NBA 見る方法を探していた人からすれば、HuluでもNBAの熱い試合を見ることができることは棚からぼたもちだったんじゃない?まぁそのままでは試合観戦はできないけど、これは後で紹介しますが、HuluでもNBA 見る 方法があるんです!

NBA 見る 方法

NBAが無料で観れるその他のサービス

実際、無料でNBA 見る方法はかなり限定的だ。無料でNBA 見る 方法の一つとしてYouTubeのRakuten NBAがやってる公式チャンネルを通してNBAの試合の切り抜きを見ることができる。

はっきり言って、バスケファンとしては完全に物足りない!だからNBA 見る なら有料の上記サービスをお勧めする。まぁ「NBAの試合を一部でも見れればいいよ」って人にはいいかもしれないね。いやそんなやついるか!

NBA視聴する選択肢を裏技で増やす!

まず普通に日本国内でNBA 試合 見る 方法を調べるとNBARakutenNBAしか出てこないよね。国内では楽天が放送権を持っているから、楽天を利用するしかNBA 見る 方法しか選択がないように思える。他にNBA 見る 方法としてネットから海外のサイトにアクセスして、NBA 放送を見ようとしてもできない。これは不可能だ。なぜか?

NBA 視聴方法

理由は単純明快、NBAの試合は放送権の問題があるから各放送局が放送している地域が限定されているから。この放送している地域に日本は含まれていないから海外のサイトにアクセスして見ようとすると「ご利用の地域では視聴できません」とかポップアップが出てきて観れない、、、ってことが起きる。

じゃあどうやってそれらのサイトはユーザーが放送許可されている地域外からそのサイトにアクセスしていると判断しているのか?それはIPアドレスです。だから国内のIPアドレスを利用している限り、国外のサイトにアクセスして配信制限の掛かっているNBA 配信を視聴することは不可能だ

つまり、どれだけNBA 視聴方法として海外のサイトを知ったところでIPアドレスを変更しない限りはIPアドレスから利用地域を割り出され視聴制限をかけられてしまう。じゃあ配信地域外からNBA を 見る に はどうすればいいのか?NBA 視聴 方法はあるのか?シンプルに、IPアドレスを変更すれば良いでもどうやって?それを下で解説していきます。

ExpressVPNを入手
30日間無料!

配信制限を完全無視する裏技!

ダラダラ言わずに結論から:VPNを使えば全部解決する。

先ほど説明したようにNBAの試合を視聴しようと海外のサイトにアクセスした際に、IPアドレスを変更しない限り利用地域を特定されて視聴制限をかけられてしまう。つまり国外のストリーミングサービスを利用したNBA 視聴 方法を使うにはIPアドレスの変更は絶対必要。そのIPアドレスの変更を簡単に可能にしてくるツールがVPN!

VPNというのはIPアドレスを変更する機能を備えているセキュリティーツールで、VPN利用することでIPアドレスの変更が可能で利用地域を特定されることがなくなる。結果としてどの国の配信サービスでNBAの試合を見る場合でも視聴制限に引っかかることは無くなる。VPNは視聴制限に対してめちゃくちゃ有効なツールなのだ。

VPNを使って国外のサイトにアクセスしてNBAを見るためのチュートリアル

  1. ExpressVPNをクリック
  2. 好きなプランを選択して登録する
  3. 好きな動画サイトにアクセス(例としてココ
  4. NBAを見る!

ExpressVPNの無料体験から始めよう!

まず、海外のサイトを利用したNBA 視聴方法ではVPN利用が必要なんだけど、NBA配信を見るためにいきなりお金を投資するのはなんだか気が引ける。と言っても、NBA 視聴 方法として無料のVPNを利用するのはあまりにも危険なので有料のVPNをオススメする。無料VPNが危険な理由は以下の3点:

  • 通信履歴を記録されるかもしれない
  • 通信データをサードパーティーに譲渡•販売されるかもしれない
  • セキュリティーが甘すぎて銀行口座やSNSアカウントの情報が漏洩するかもしれない

NBA 視聴方法に利用するオススメなVPNはダントツExpressVPN30日間の返金保証があるから 一度使ってみて不満だったら返金してもらえるからリスクフリーでVPNを使ってみることができる!

NBA 視聴にお勧めな優良VPNランキング

NBA 視聴方法としてVPNの利用が簡単なのですが、VPNってたくさんあるから迷いますよね。そんなあなたに数あるVPNの中からオススメできるVPNプロバイダーをランキング形式で紹介します!これでもう迷わなくて済みますね。

便利すぎるVPN

国外のサイトを使ったNBA 視聴方法としてVPNを使うだけじゃ勿体ない!VPNはそれ以外にも色んな機能があるのでそれを紹介していきます!まずVPNは非常に視聴地域別の配信制限に強いです笑。IPアドレスを自在に変更することで通常ならば「現在ご利用の地域ではこの動画はご視聴できません。」などの表示が出てしまう国外のサイトでもいつものように簡単にアクセスしてNBAを視聴することができるようになります。

NBA 視聴 方法

想像できます?Huluでいま現在見ることができないNBAをVPNを利用するだけで見れるようになったりするんです!はい、魔法は必要ありません。ただVPNを利用するだけです。VPNを利用すればNBAを視聴するのに国内で独占配信権を持っている某サービスを利用する必要なんてありません笑。NBA 視聴 方法としてVPNを利用して今すぐ国外のサービスからNBAの熱い試合を観ちゃいましょう!

また、VPNを使うとネット接続時のセキュリティーがより確実なものになります。例えば、街中のWi-Fiに接続した場合のデータの漏洩などを防いでくれます。また通信データの暗号化やIPアドレスの秘匿化により、どこでネットを接続していても個人情報(例えば銀行口座とか、SNSアカウント)が漏洩するリスクを極限まで下げてくれます!

つまり、VPNはNBA 視聴方法としてだけでなく個人情報保護にもとても有効なんです!VPN、まじ便利じゃないですか?

ExpressVPNを入手
30日間無料!

まとめ

放送権の問題で番組の放送地域が決まっているので海外で配信されているものを見るときに国内のIPアドレスを利用していると配信制限がかかってしまい視聴できません。NBA 視聴 方法に国外のサイト利用を選ぶなら、利用地域を特定されないためにIPアドレスの変更が必要なことをこの記事では説明してきました。NBA 視聴 方法としてまずは、実際にExpressVPNを使ってみませんか?

声をお聞かせください!

コメントする

Privacyinthenetwork.com