Shadowsocksってなに?仕組みは?(2024年丸分かり解説)

Shadow socksを使えばVPNみたいな事ができるって聞いたけど、何が違うの?そんな方に向けて本記事は書かれております。まずはShadowsocksの原理やその仕組みを知ろう!

今すぐトライ
日本国内ならExpressVPNが便利(49%オフ)

日本で地域制限を回避するならExpressVPNの方が便利!30日間の全額返金保証で無料でトライ。今なら3ヶ月利用分も無料で付いてくる!

更新日:2024年 5月 16日

Shadowsocksとは?

Shadowsockとは主に中国のインターネットの通信規制を掻い潜るために開発された中国国内で人気になった通信手段です。VPNほどプライバシーの保護は強力ではありませんが中国国内ではVPNよりも安定した通信が可能です。

従来のプロキシを介したSSH接続やVPNを用いた中国国外のサイトへのアクセスは近年の強力になったグレートファイアウォール(GFW)に検知されてしまいアクセスブロックされてしまうようになったのでShadowsockは開発されました。Shadow socksの特徴は通常のTCP通信として検知されるSOCKS5を用いてネット通信を行うことで近年の強力になったGFWを突破できることです。

Shadowsocksの仕組みは?

Shadowsocksを用いた通信とSSH接続は非常に似ています。SSH接続ではSSHサーバーにSSHトンネルを作成して通信をするのと同様にして、シャドー ソックスではShadowSocks(SS)サーバーにSOCKS5プロトコルを使ったネット通信を行います。SSH接続とシャドー ソックスの違いはShadowsocksは通常のTCP通信の様に偽装した通信を行うことでGFWに検出されることのない通信を確立していることです。

また、Shadow socksはオープンソースなので個人でサーバーを立てられるため技術的に自信のある方は個人でサーバーを立てる方もいます。もちろん、Shadowsocksは日本でも使えます。

Shadowsocksの仕組みは

Shadowsocksの特徴

アプリを用いたVPNとShadowsocksの使用方法は似ていますが通信の仕組みは違います。項目別にVPNとの違いをチェックしよう!

暗号化

通常のプロキシとは異なりShadow socksでの通信内容は全て暗号化されます。またAES-256、RC4 、IDEA 、Blowfish、ChaCha20などの様々な暗号は方式が使えることが特徴です。暗号化に関してShadowsocks vs VPNは同程度でしょう。

マルチホップ

従来のSSH接続やVPN接続のように特別に識別できるトンネルを構築する代わりに、TCP通信に偽装した暗号化通信を行うためGFWに検出されにくく中国国内でも安定した国外のサイトへの通信が可能になっています。中国国内での利用においてShadowsocks vs VPNを考えるにシャドー ソックスに分があるでしょう。

オープンソース

Shadowsocksはオープンソースプロジェクトなので透明性が高く安全性が高いです。それゆえShadowsocksは日本でも一部で開発が進められています。また、自分でシャドー ソックスサーバーを構築することができるのも特徴です。

使えるデバイスが豊富

主要OSであるWindows、MacOS、Android、iOS、そしてLinuxなどで利用可能です。しかし、使いやすさに関してShadowsocks vs VPNを比較してみるとVPNの方が便利でしょう。VPNの方がUIの優れたものが多く設定も楽です。

次にシャドー ソックスとVPNでは利用目的がオーバーラップしている部分がありますよね。特にShadowsocksを利用した方がいい場合ってどんな時か以下をチェックしよう!

Shadowsocksを使うメリット

Shadowsocksを利用すると地域ごとの閲覧制限などを回避することができるようになり、通常は規制されている海外のサイトにアクセスすることができます。例えば、通常は規制されていて見れないアメリカ版Netflixなどが視聴できる様になります。

また、Shadow socksはVPNやSSH接続のように特別なトンネルを用いた通信をしないのでGFWに検出されにくいため中国国内でも安定した通信が可能です。また、プロキシを用いた通信なのでVPNよりも高速な通信が可能です。そして通常のプロキシを用いた通信とも異なり、通信内容が暗号化されるためプライバシーの保護もできます。

Shadowsocks 日本

Shadowsocksとプライバシー

VPNと同じレベルでShadow socksでもプライバシー保護ができるのかといえばできません。しかし通常のプロキシを介した通信よりはプライバシーが保護された通信が可能です。詳しくは以下を見てみましょう。

ユーザーのプライバシーを保護する仕組み

Shadow socksでは先述したAES-256RC4IDEA 、Blowfish、ChaCha20などの暗号化方式を用いた通信が可能です。また、ShadowsocksサーバーがDNSの検索を代行してくれることでインターネットサービスプロバイダーにアクセス先を知られることを防いでくれます。

Shadowsocksを使用するリスク

VPNではVPNサーバーを用いてユーザーのIPアドレスを完全に秘匿し、利用者のアクセスログなどを記録しないようにしていますが、Shadow socksではプロキシサーバーを利用して通信内容を暗号化するだけでユーザーのIPアドレスを確実に保護するわけではありません。プライバシーを重視するならVPNの方が向いていると言えます。

Shadowsocks vs VPN

Shadowsocksとネットの中立性

Shadowsocksは別に海外限定で配信されているドラマや国内では閲覧規制がかかったサイトを閲覧するためだけにあるわけではありません。以下からシャドー ソックスがどんな場面で利用されているか見てみましょう。

ネット上での中立性を促進する仕組み

Shadow socksは通信内容の規制が強力な中国やイランで人気です。これらの地域に行く人や住んでいる方にとって海外の情報を平等に得ることは困難ですが、Shadowsocksを使えば情報規制されずに世界中の情報をインターネットを通して得ることが可能になります。

Shadowsocksへの政府の対応

中国当局の規制を逃れるために開発されたシャドー ソックスですが、2015年に中国政府からの圧力を受けて開発は中止されました。現在は他のエンジニアが開発を引き継いでいます。もちろん、現在もシャドー ソックスを用いた通信をブロックしようと政府は必死に対策をしている状態です。

VPN技術との比較

VPNではシャドー ソックスで行いたいことの殆どをカバーしていますが、時にはShadowsocksを利用した方が良いシーンがあります。ここではそれを紹介します。

ShadowsocksとVPNはココが違う

通信速度に関してはVPNがVPNサーバーを介した通信を行う一方で、シャドウソックスはプロキシサーバーを介した通信を行うのでシャドウソックスの方が高速な通信が可能です。しかし、VPNが通信内容をすべて暗号化して秘匿化する一方、シャドウソックスでの通信はプロキシサーバーに自分のIPアドレスが残ることやアクセス先が漏洩する危険性があります。

VPN vs Shadowsocksを考える場合は利用目的の考慮が必要です。VPNサービスはプライバシーの保護を一番重視しているため、IPアドレスの完全秘匿化やVPNサーバーに利用データを残さないことなどを徹底しています。一方でシャドー ソックスの狙いはGFWを突破することなので、IPアドレスの秘匿化や利用データの抹消などは行なっていません。

VPNではなくShadowsocksを使うことのメリット

中国国内で利用するならばVPNよりもShadowsocksを使った方が良いでしょう。シャドー ソックスはTCP通信に偽装した通信を行うため、VPNサービスよりも安定した高速な通信が可能です。

ExpressVPNを入手
2024年5月まで業界最安値!

Shadowsocksの使い方

ここではShadowsocskのWindows、macOS、Android/iOS設定方法を紹介します。Android/iOSに関しては利用するサードパーティー製のアプリをよくご確認ください。

Windowsの設定方法:

  1. Windows用シャドー ソックスをダウンロードする
  2. shadowsocks.exeファイルを実行する
  3. Shadowsocskアプリを開く
  4. 設定を開く
  5. サーバーのIPを入力
  6. サーバーポートとパスワードを入力
  7. 好きな暗号化方式を選択する
  8. 以上でネット利用開始できます

macOSの設定方法:

  1. macOS用Shadowsocksをダウンロードする
  2. アプリを開いてプロキシ自動設定モードを選択する
  3. またアプリを開いてサーバーを選択、そしてサーバーの設定に移る
  4. +アイコンをクリックする
  5. サーバーIPにとサーバーポートを入力する
  6. 暗号化方式を選択する
  7. サーバーポートとパスワードを入力する
  8. 以上で利用開始できます

AndroidまたはiOSでの設定方法:

  1. 利用するOSに対応したShadow socksクライアントアプリケーションをダウンロード→インストールする
  2. アプリを開いたらQRコードを開く/またはURLを確認する
  3. アプリ内のサーバーを選択する画面において2番で開いたQRコードを読み取りましよう/またはURLを貼り付けましょう
  4. 先ほど設定をしたサーバーを選択してインターネット通信を行う

よくある質問

ここでは多くの読者の方から寄せられる質問に答えてみました。以下の質問と回答を読んで疑問を解消しよう!

Shadowsocksとは?VPN?それともプロキシーですか?

Shadow socksとはVPNではなく、Socks5というプロトコルを用いたプロキシです。

SOCKS5が使えるオススメVPNは?

SOCKS5が使えるオススメVPNをまとめてランキング形式で紹介します。

総合一位 1 2024年版ExpressVPNレビュー
9.8
2 2024年版CyberGhost VPNレビュー
9.6
3 2024年版Private Internet Access (PIA)レビュー
9.4
4 2024年版IPVanish VPNレビュー
9.2
5 2024年版NordVPNレビュー
9

ShadowsocksはSOCKS5よりいい?

Shadow socksはSOCKS5を単純に利用するよりも暗号化を用いた通信を行うため安全性が高く良いでしょう。

Shadowsocksは今も中国国内で使えますか?

Shadowsocksは今も中国国内で使えますが、規制が厳しくなっておりブロックする動きがあります。

Shadow socksの費用は?

Shadowsocksの費用はVPNを利用した場合の費用と比較すると約3倍ほどの掛かり、非常に高額です。

Shadowsocksが検知•検出される可能性はありますか?

Shadow socksは通常のTCP通信のように偽装した通信を行うので検知されにくいです。

ExpressVPNを入手
2024年5月まで業界最安値!

結論

中国国内では安定した高速な通信が可能な上、通信内容が暗号化されプライバシーが保護されるのでシャドー ソックスの利用はとても便利です。しかし、Shadowsocksは日本で利用するメリットは少ないでしょう。中国国外でセキュアな通信を行う場合はVPNを利用した方が方がプライバシー保護や利便性、そして経済的とメリットが多くあります。

中国国内で利用するならShadowsocksを利用して、中国国外で利用するなら断然VPNの利用がオススメです。じゃあまた!

アバター画像

祐樹氏は、ITコンサルタントとして中小企業を支援した経験を持っています。現在はITセキュリティ分野を専門にフリーライターとして活動しています。彼女の専門知識は、特にVPNの使用法とセキュリティに重点を置いており、オンラインセキュリティとプライバシー保護に関する最新情報を読者に提供するために常に情報を収集しています。 ご質問やお問い合わせがございましたら、下記の電子メールアドレスで祐樹さんにご連絡ください:yuki@privacyinthenetwork.com

声をお聞かせください!

コメントする

Privacyinthenetwork.com